この時期に貴重な台風21号スウェル

AM7:30 外は大雨。こりゃいよいよ台風21号のうねりがヒットしてるべ!?ってことで、大雨の中ハイジ号で波チェックへ。「船小屋」Pは台風スウェルが入ってきていた。サイズは頭、セットでオーバーヘッド。風は弱いオフショアで面はキレイだ!でも、相変わらずワイドでダンパー気味。今日も潮が上げてる時間を狙っていこう。

AM8:30 石ちゃんからTELが。もうそろそろ海に行くってことだ。んじゃ、おいらも行くかな。昨日は仕事でNO
SURFのショウに連絡すると、やる気マンマンモード!もうすぐ彼女のトモちゃんが茅ヶ崎に到着するって事で、朝メシを食ってから合流するということだ。

AM9:00 「船小屋」Pはサイズは大きいが、多少ワイドだったので、「チーパー」Pへ。今日のボードはハワイで購入した6’4″のピンテールのボードだ!オーバーヘッド用に使うつもりで買ったので、楽しみなり♪さて、ゲッティングアウトは多少ハードだ。十数回のドルフィン後、ラインナップへ。ここはサーファーは少なめだ。「船小屋」P右のピークからのレフトと、「チーパー」P左からのライトの間くらい。とりあえずおいらはライト狙いで。サイズはオーバーヘッドで、早めのブレイクだがフェイスがしっかり張っていていい感じだ!でも、ショアブレイクはダンパーなので早めのプルアウトを心がけねば。ニューボードは薄くて細く、レールはミディアムローで、かなりスピードが出る。マンガでいえば、足がグルグル扇風機状態で突っ走る感じだ!
その後数本楽しみ、調子に乗ってインサイドまで乗ってしまったので一度あがる。すると、ゲッティングアウトできなくてへこみ気味のケイちゃんが体育座りしていた…。「無理!」と、風邪声でご立腹状態だ。すると、ちょうどショウとトモちゃんがやって来た。さらにヒラメンコも登場。ってことで、みんなでゲッティング開始。ラインナップには石ちゃんとコウキが。コウキはハワイで購入したブルーのディック・ブリューワーのシングルフィン6’3″でサーフしてた。「かなり調子良い~♪」とニコニコだ!石ちゃんは頭半のレフトをバックハンドでキャッチ、カットバックやらいろいろやってかなりいい波をクルーズしてたなぁ♪

「チサン」Pが一番サイズがあり、頭半オーバーのセットも!

最初はマッシーだが、徐々に掘れて(クローズして)くる。タイミングを合わせれば…チューブにプルイン!?

開いたフェイスのレフトは楽しい波

ホローなライトはスピードが肝心だ

PM:12:00 残念ながら強烈なショアブレイクに打ちのめされてしまったBB組。トモちゃんは物足りないご様子。おいらとショウ、トモちゃん、ヒラメンコはワンサイズ小さいであろう「パーク」Pに移動しようということになった!コウキとケイちゃんは帰宅、石ちゃんは海に置いてけぼりということで。で、「パーク」Pはサイズは腹~胸くらいで、タプついたコンディションだ。Tバーへのカレントも強く、腕が回らないおいらたちは数十分であがった…。腹も減ったし、帰りますかな。帰りに入水後のマー坊と寝坊して波チェックに来ていた海ちゃんに遭遇。もらいタバコしておしゃべりして帰りました。
☆☆☆11月30日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です