サーファー多き季節になってきた

AM5:45 最近は毎週末に吹き荒れるオンショア。昨日もグチャグチャながら頭サイズまであがったようだ。で、昨晩から風がオフショアになり、今朝は久々の面ピタなサーフができるのでは!?と、かなり意気込んで早朝に起床。今朝は寒いなぁ。また真冬に逆戻りだ。ハイジ号のエンジンを温め、ほこりで汚れていたフロントガラスをワイパーできれいにしようとしたら、なんとウィンドウォッシャー液があっという間に凍ってしまった。
さて、「船小屋」P~「白樺」Pまで一通りチェックする。…おいおい、なんだよこれ。サイズはモモくらいのダラダラでたまにセットで腰くらいの波が来るが、スーパーインサイドショアブレイク。うねりはけっこう入ってきていたのだが、なんせ現在大潮の満潮をむかえたばかり。きびしいなぁ…ってことで、帰宅して温かいコーヒーと優雅な朝食でも楽しむかな。

冬の空だってば。でも、もう3月、そろそろ春。ハルウララ。

きれいな朝焼けだけど、この凪を見て絶句しました…期待していただけに。

AM8:00 携帯の波情報サイトから「サイズあります」メールが入った。「腰~胸」とか言ってるけどさ…もうウソばっか!でも、チェックしてから2時間くらいたってるし、確実にサイズダウン傾向だろうから、コウキを誘って辻堂方面に向かうことにした。「第二駐車場」Pと「チサン」Pの間に到着。サイズはピークに入るセットで腰くらいのショアブレイク。でも、ピークは人がウジャウジャ。っていうか、ピークじゃなくてもウジャウジャ。マジ、ヤバイ。東の辻堂~鵠沼を眺めると、もうね、海が真っ黒!もちろんサーファーで埋め尽くされてる。テトラポットがインサイドにびっしり投入されてるんじゃないかってくらい真っ黒。結局、1時間くらいでコウキとため息ついて帰ってきた。期待はずれな朝やのう。

天気が良かったからなぁ。サーファー多すぎ。これだったら、極寒で吹雪いててもサーファー少ないほうがいい。
☆☆☆3月7日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です