サーフスケーターズ6&FLY HI BEACH

AM4:15 スペースシャトルに乗った野口さんが茅ヶ崎上空を通過する頃、その野口さんの中学の後輩にあたる石ちゃんに叩き起こされる。「テント設営だ~」ってことで、今日は「辻堂第2」Pでサーフスケータズ6&FLY HI BEACHが開催されるため、我がCUNELでも朝から陣取り、サーフしながらBBQしながら酒飲みながら音楽を楽しもうって魂胆だ。それにしても眠い!まもなくして石ちゃんが車でやってきて、辻堂へ向かう。2人でテント設営。BBQセットやらクーラーボックスやらを運び、ミヤケちゃんとショウ(こちらも野口さんの後輩)の到着を待つ。しかし、ショウが3度寝ぶっこきやがる…。

AM6:30 ショウより先にミヤケちゃん到着。入れ替わりで車に戻るが…NO~!駐禁をとられてしまいました。

AM8:30 ちょっと会社に用事があったので出社後、すぐにトランクスに着替えて辻堂へ向かう。ショウも着ているようだ。ちょうどサーフスケーターズは開始!ヒート1でいきなり阿部くん(こちらも野口さんの後輩)登場!おいらはビーチで撮影。波はというと、オンショアで面ガタつき気味だが、腰セット腹~胸くらいあって、さすがの選手たちは技を決めていた。

ビーチに現れたスケートのボウル&ライヴステージ&メーカーテント群

いきなり阿部くん登場!

クローズセクションにあわせる!!

切れた波もあり、リップも可能!

風格漂う大会の常連・真木蔵人選手

レトロなボードはもうおなじみです

インサイドではハングファイブ!

ハーフボウルはランページとは一味違う“Flow”なライドが楽しめる

選手たちは思い思いにライド♪
今日はとにかく暑い!8月真っ盛りという感じなので、おいらも入水する事にした。オンショアだけに波数も豊富で、そこそこ楽しめた。
さて、我がCUNELテントには続々と人が集まってきた。ネギちゃん、コウキ&フミちゃん、オザキング、進藤先生たち、ケイちゃん、イッチー、タケ、ダゴン、おっくん、他たくさんの人たち。阿部くんや山嵐のオガロンもやってきてくれて、常にビール飲んでBBQしてまったり♪

ボウルとライヴステージを静かに見守る絶好のポジション、落ち着きました♪
コンテストはまだまだ続く。

ハイレベルな戦い!


中学生選手のレオくん、大人顔負け

真木蔵人選手もラウンドアップ
サーフィンの部は、1位関根大地、2位真木蔵人という結果。
いよいよライヴも開始!12時くらいにはFLY☆81の登場!FLY HI BEACHイベントのビーチで聴く彼らの音は最高♪

晴れた日曜日~♪吸い込め○○○~
予定は前倒し気味に進み、山嵐の登場だ!オンザビーチのステージならでは!?砂の上でのモッシュになるほどの大盛り上がり!ゲストにラッパ我リヤなどを向かえ、アッウンアッウンアウンアウンアウンアウンとヒッチャカメッチャカのライムの嵐!いや~やはりやってくれますね。

山嵐の登場だ~!!

ゲストも大勢登場だ~!

砂上のモッシュはとっても健康的♪
我がテントでは、みんな自由にサーフしてきたり、見学したり、知り合いと話したり、なんとも素晴らしい時間。
サーフィンの部が終わり、いよいよスケートの部の開始!テクニックの応酬だったり、サーフィンライクなマニューバを描いたりで、会場はストーク!大歓声とスケートを叩く音が鳴り止まない。

高いエアーを裸足でメイク!!

グラインドも見ごたえアリ

陸上でも役者です、真木選手には会場が大注目

エアーも決める真木選手!
長い長い一日が終わろうとしている。いよいよ結果発表。スケートの部の優勝はA.J.こと阿部淳選手!そして、サーフスケーターズの総合優勝は真木蔵人選手!!

会場はうっすらと暗くなりはじめる

優勝が決定し「マジ~!?」と感動を隠せない真木選手

PM18:30 夕暮れがなんとも美しい。今日はとてもステキな1日だった。また来年、この海でたくさんの友達と楽しみたいと思うのであった。
(さぁ片づけだ・・・)

あまりにも美しい夕焼け空に、思わずケータイでパシャリするネギちゃん

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です