分からされたね、茨城の波に

AM4:00 起床。昨晩辺りから、“西”の風向き予報で検討していた波崎行きがギリギリで決定し、いざ行く事になった!風もバッチリ、サイズも十分、こりゃ良いんでないの~!?気になったのは、アメダスを見ると、変わっているべき風向きがまだ東のままだった…ちょっと気がかりだ。
早速車を出し、38Kをピックアップ。15分くらい家の前で待たされたが…ハッチ、石ちゃんを拾い終わって、今日もサーファーでごった返すであろう湘南脱出開始!
今日の移動シアターは『俺たちフィギュアスケーター』という映画。これ、誰も観たこと無いであろうマイナーなコメディースポ根モノなんですけど…ツボが大ヒットでした!久々にバカバカしく笑える映画だった~。あまり深いこと考えず気軽に見れるのでオススメ。

AM8:30 さ、映画観てテンションが上がったところで波崎到着。前回波を当てたポイントをチェックするが…うわっ!今日はデカイ。インサイドがスープとカレントでとんでもない事になっていて、こりゃゲッティングは厳しそうだ。アウトではキレイな波が割れてるけど…。そそられないハードコンディションでガックシ。やっぱり風の変わり目が予報より遅かったらしく、まだまとまりに欠けた状況だった。

ビミョー
続いて堤防の横にある場所へ移動し、チェックしてみるも…ここもイマイチだ。

ビミョー
南東からのウネリが強いみたいだったので、漁港で多少ウネリをブロックしているであろう波崎正面に行く事に。

AM9:30 波崎正面到着。正面なんていうパブリックな場所に来たのは何年振りって感じだ。早速波チェックすると、ムネ~カタくらいの程よい波がキレイにブレイクしていた!サーファーは居るけど、湘南で鍛えられた我々にとっては気にならない程度だ。ココしかないでしょ~と早速GO!

まずまずだワン
サイズは十分なんだけど、かなりタルい波だった。強めのオフショアもてつだい、なかなかボードが降りていかない。顔面シャワーも激しい。乗ったら乗ったでタルいので、レール入れてしごきながらカットバックしながら何とかつないでいく感じだ。トップでターンすると瞬く間に波に置いていかれそうで、なんか横へ進むというよりは常に正面に進むサーフィンだった…。
何でしょう、波に乗るというよりウネリに乗る感じで、別のマリンスポーツやった感じですね。

パワーゾーンキープは必須だ

そこそこ掘れてるように見えるけど、一瞬だけ

ピークでこんな感じの開いた波

PM12:30 一度上がる。何だかんだで3時間くらいサーフしたけど、どうも物足りない…掘れたパワーのある波でやりたいね~!ということで、着替えて速攻で朝一チェックしたポイントへ移動することにした。昼飯は食わずにね。
到着して一同大興奮!朝はまとまってなかった海が、見事にクリーンにまとまってました。そして前回以上のグリグリチューブの連発!サーファーは誰も居ない。これはヤバ過ぎる…。アドレナリンがドピュドピュ出ましたね。
以下、何も言わずただただ見てください。







ヤバイでしょ。でも、今日は実は18時から茅ヶ崎体育館でバスケがあるので、早く帰らないと幹事の海ちゃんがプンプンするだろう…。ま、波もファンではないし、何時間も出来ないと思うし…と言い聞かせてすぐさま2ラウンド目スタート!
インサイドは鬼のようなショアブレイクで、カレントも強い。初めに石ちゃんがパドルアウト。しかしすぐに戻ってきちゃった。えげつないミドルの波があるらしい。入れ違いで38Kがパドルアウト。何とかアウトに出たようだ!躊躇する、残されたオイラたち。こりゃ行くっきゃないっしょ!ということでオイラがパドルアウト。数回ドルフィンしたら、気付いたら難なくミドルの波をやり過ごし、簡単にゲッティング成功。運が良かったかな。石ちゃんとハッチは浜でタイミングを見計らい続けていた…。
しばらくして石ちゃんはゲッティング成功、ハッチは浜で休憩状態だ…。
アウトはクリーンなチューブが「ドドドドド…」という轟音を立てながら、スピッツ吐き出しながらブレイクしていた。サイズはそんなに大きくなく、せいぜい頭オーバーくらいなんだけど、とにかくグリグリ。そしてちょっと速いので、ハイスピードで筒を抜ける技術が必要だ。
しかし、そんな技術云々より、オイラと38Kに掛けていたのは…肝っ玉でした!いや~こんなに臆したのは今年初でしょう。何でしょう、ダメダメですね。狙うのは小ぶりなヤツで、すぐプルアウトしちゃう波。スピッツ出してる波は、横から見過ごして「うぉ~!」と興奮してる感じ。
潮が上げ始めてて、水の量が多く、リップが分厚い!ので、ドルフィンしてやり過ごしても、顔を水面に出す前に水中でそのままボトムに持っていかれるんじゃね~の!?くらいの錯覚まで感じた。
情けないけど、これが我ら一般サーファーの小さな心臓の正確な描写であります。仕方ない。もう、パイプやチョープーでサーフする人たちを神と仰がせてもらいます。
上がる時は、あの獰猛なショアブレイクが待っている…。「3人で一緒に上がろう」と言っていた38Kと石ちゃんが先に上がりやがって、ラストで残されたオイラはえぐい場所で格闘しながら何とか浜に上がる事が出来た。
浜に上がって思ったこと…それは、またこの地に足をつけることが出来て良かった…美しいものにはトゲがある…ということでした。

PM15:30 気がついたらこんな時間!バスケに遅刻しそう!というか遅刻間違いない!確信犯!!
でも、空腹には絶えられないので、ラーメン食べて帰ろうね。

国道124号線沿いの、微妙な看板の「ゆきむら亭」

野菜タップリのタン麺、味も悪くなかったですよ!
さ、満腹中枢が刺激されて眠気も誘われますが、帰りの移動シアターです。『生きてこそ』という、人間の命の尊さと生きるという事の大切さを描いた、15年位前の映画です。事実に基づいたストーリーで、心打たれるドラマがそこにありました。

PM19:00 時間半という長い映画でしたけど、気がつけばちょうど茅ヶ崎到着。バスケ不参加という裏切り者・ハッチを無事送り届ける。オイラたちはバスケ道具を持参し、体育館へ向かう。

PM19:35 遅くなりました!でも海ちゃん怒ってなかった。よかった。1時間ちょっとの激しいバスケタイムを楽しみ、汗だくだ。今日は“沢北がアメリカで身につけてきた、ブロックされないヘナチョコシュート(byスラムダンク)”を1本決めることが出来て満足だ。オイラが漫画で身に付けたバスケットテクニックを甘く見ちゃいけないぞ。

PM21:10 バスケの後は、憩いのお店「加納食堂」へ。必殺裏メニューなんかもオーダーして、美味しい中華をタップリと味わいました。

2日連続の加納食堂、全然飽きません

やっぱこれだよね~、グビグビグビ
長い1日が終了。恐るべし波崎…そのうちリベンジするぞ!そのうち…。

4件のコメント

  • AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.3) Gecko/2008092417 Firefox/3.0.3
    いや~、写真だといい波☆
    「観賞用の波」としてはいいんだけど。。。
    強めのオフショアによる大量の水しぶき。
    前後と左へのカレント。
    ボトムに垂直にたたきつけるリップ。
    無人のラインナップ。
    なんか雰囲気に飲まれちゃった感じ。
    リスクを考えすぎて攻めれなかった悔しさがあるね~。

  • AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET C
    おしっこ、いつもしてるんですけどねー(^_^)
    あの感じの波崎、懐かしい・・
    機会があったらぜひお願いします!

  • AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) Sleip
    >38K
    マジで海外のようなロケーション&波でした。
    見てる分には最高だったね!肝っ玉があって、慣れれば楽しめたんだろうな~。
    次回はリベンジしましょう。ヒトはそう簡単には死なないでしょ。
    >遊行寺さん
    波崎はしばらく行ってないのでしょうかね?
    今じゃ風車が15機くらいあって、その光景は圧巻ですよ。
    遊行寺さんというくらいだから、遊行寺の近くにお住まいですか?
    ぜひぜひお願いします☆

  • AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET C
    こんばんは
    遊行寺は分かりやすかったですね、歩いて数分のところです。
    千葉方面行くのに通り道ですかね。
    ていうか、ほんとにいいんですか???
    波崎、僕の記憶では風車はまだ5機くらいだったような?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です