2010年夏休み・高知トリップ1日目

7日
PM22:00 仕事を終え、旅へ出発。今回の旅は、車で四国へ!5日間の夏休みトリップだ。クルーの石ちゃん、をピックアップし、いざ四国へ!
想定運転時間は10時間以上。もちろん運転交替しながらの旅路。仮眠を取りながら順調に進む。それにしても東名高速はトラックだらけだなー!


AM6:50 瀬戸大橋到着
さらに車は進む。今日の最初の目的地は、日本を代表する激流区間の大歩危・小歩危を擁する吉野川。ここでラフティングをするのである!
今回お世話になったのはハッピーラフトさん。初めてのラフティングだったし、サクっと手軽に楽しめる半日コース。
接近中だった台風9号の影響で四国は昨日大雨だったらしく、水量は文句なし!こりゃ面白い川下りが出来そうだぞー。

スピード感は抜群だ!

ノーズからぶっ刺さりそうなダウンヒルポイント

転覆ギリギリの水没具合!

その後、穏やかなポイントでロックダイブ

は豪快なダイブ!っていうよりは、かなりのへっぴり腰でひょいっと飛び降りる感じだった
約3時間のラフティングを満喫し、ちょうどお昼時間。大豊IC近くにあった「ひばり食堂」というお店でランチ。
地元の人たちが足繁く通っている感じのローカル食堂。人気メニューはなんといってもカツ丼!そのボリュームがヤバいらしく、大盛りなんて頼んだら完食は厳しいらしい…。

右はミニカツ丼(350円)だけど、それが一般的なサイズ。手前は普通盛りカツ丼(700円)、すげー量!
いやー美味かった。繁盛していた食堂でした。

食堂前の吉野川。ラフティングポイントとはガラリとイメージが違う清流

PM13:40 腹ごしらえも終えたので、高知市内に向かう。今日はノーサーフに徹して、土佐の史跡巡りをすると決めていたので。
満腹中枢が産む睡魔と格闘しながらドライビーン☆運転担当の石ちゃんは何度も落ちたそうで…。
途中で見つけたのが武市半平太の生家&墓。もちろん立ち寄り~。

左奥が生家。まだそのまま残っているのがスゴイ

武市半平太と仲良く並んでいるのが妻・冨さんのお墓
そして桂浜へ向かう。まずは坂本龍馬記念館。オレと石ちゃんは2回目だったんだけど、前回よりも間違いなくお客さんが多い!平日なのに。やっぱり大河ドラマの影響は大きい。
は館内の展示物を隅から隅までじっくりと見ていたので…長ーい鑑賞タイムでした。

その後は坂本龍馬像。この銅像、実はご覧のようにかなりデカイんです

大きすぎてなかなか顔が拝めないんだけど…

は初・桂浜に興奮

PM18:00 高知城も見ようと思ったけど、見学時間が終わってしまった…ので、市内にある人気スポット「ひろめ市場」で夕食。

美味しそうなものがわんさかある、細かい店舗が集合した市場。こんなスタイルの市場が地元にあったらいいのになー

オレが食したのは塩カツオのたたき丼。塩でたたき食べたの初めて。美味かった!

PM19:30 市内で最後のスポット、坂本龍馬生誕の地を踏み、高知市内を出発。

誕生地は今は病院に。一応記念碑があります。

PM23:00 最終目的地の大岐の浜に到着!ヤバすな星空が広がっていたので、寝そべりながら天然プラネタリウムを満喫し、今晩は車中泊…長い往路でした。

天の川が肉眼でも余裕で見えるんです

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です