2001盆は茨城サーフキャンプ 3日目

AM5:00 起床。石ちゃんとコウキは
AM4:00くらいから何度も携帯電話の目覚ましをセットしていたが起きる気配無し。今日もオンショアだなぁ。おいらはがんばってロンスケで「日川浜」Pに波チェック。うんうん、サイズは腰くらいで小さいんだけどきれいなブレイクが。戻ってみんなに報告。飛び起きた。朝食にバナナとウインナーを食べ、早速出発。まずは例のごとく「さざ波」Pへ。う~ん…見た感じサイズが無いかな!?ちょと面がざわついているね。キープだね。「ハンティントン」Pはいまいち割れていない。続いて「植物園」Pへ。ここはけっこうジャンクコンディション。乗りづらそうだ。

「さざ波」Pはチョッピーで腰くらい

「ハンティントン」Pは割れてない

「植物園」Pはジャンクだった

AM8:30 結局「日川浜P」をチェックし、ここだ!ということに。サイズは腰くらいでセットが入ると胸くらいあった。やはりきれいなブレイクだ!左のテトラがあるからグーフィーオンリーだった。ロングボードのコウキとセミロングのおいらはテトラのすぐ横で、石ちゃんとミヤケちゃんのショートコンビは右のほうで入水。ガツガツ乗りまくっていた。

AM10:30 一度ショートボードに変えようと思って海から上がり、車に向かおうとしていた。その時、これから入水するお兄ちゃんがやってきて、「ロングはずーっとあっち(テトラよりも離れた右のほう)でやって」って注意された。来慣れた感じのサーファーだった。おいらは「まだロングの人テトラの横に入ってますよ」って言ったら、「うん、全員にあっち行ってって言うから」って。もちろんテトラの横にはコウキが入っている。そのサーファーは早々とテトラの横に行った。そして、波に乗ったコウキの前乗りをしようとして接触しそうになった。数分後、コウキは浜に上がってきた。コウキの話では、ロングは自分が乗ってる波にショートボーダーが乗ろうとした(これは前乗り)とき、ロングボーダーはショートボーダーにその波を譲らなくてはいけないらしい。
コウキはそのショートボーダーに「波崎でロングで入っちゃだめだよ」と言われたらしい。その人は上手かったしガツガツ乗っていた。ロングボーダーをテトラ横から全て追い出していた。ま、土地それぞれのルールがありますしね。
コウキは「波に乗らないから入ってちゃダメ!?」(意味ないじゃん)と何度も食い下がっていたようだが、「ダメ」といわれて上がってきた。

追い出されてへこんだコウキ

こんなにいいブレイクが…

AM11:00 キャンプ場へ戻り、ホースで水浴びして昼飯でロールパンを食べる。実は今日はミヤケちゃんの彼女のサエちゃんが茨城にボディボードをしに来るらしい。ということでミヤケちゃんと鹿島神宮駅に迎えに行く。途中、衝撃的な場面に出くわすのだ!とある交差点に差し掛かったとき、ミヤケちゃんが「今タイヤが上にある車があった!!」とアホなことを言うのだ。んなこたない。と思ったとき!2台の車が正面衝突していた!

ガチンコだね
そして、その奥には!!たしかにタイヤが上についためずらしい車がとまっていた!!!

えらいこっちゃ

PM13:00 サエちゃんが合流後、本日2ラウンド目の開始!風がちょっと弱まったので「さざ波」Pでショートボードで入水。石ちゃんはおいらのセミロング。サイズは腰~腹、セットで胸。オンショアでちょっと厚めのブレイク。サーファーは周りを見渡してもうちら5人だけ。約2時間たっぷり楽しめた。

PM16:00 「さざ波」Pを上がって、海パンのまま車で「日川浜」Pをチェック。だいぶサイズが下がったが、相変わらずきれいにブレイクしている。ここでコウキはロングで、ミヤケちゃんはおいらのセミロングで、サエちゃんはボディボードで3ラウンド目に突入!オイラと石ちゃんはキャンプ場に戻って水浴び後、スーパー「ザ・マルへイ」に夕食の買出しに向かった。「日川浜」P

PM18:00 買い物の帰りに「日川浜」Pを覗いてみると、ちょうど3人が海から上がってきたところだった。コウキ曰く例のショートボーダーはまだサーフしていたらしい!タフだねぇ。

あんたらもタフだねぇ

PM18:45 今日の夕飯はおとといとほぼ同じ焼肉!何度食べても飽きないねぇ。またまた米炊いて、カルビ焼いて、ホタテ焼いて、生姜焼き焼いて、豚肉焼いて、鶏肉焼いて、野菜焼いた。

PM21:30 今日は女の子もいるのでY談はせずに就寝。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です