いかんねぇ…ご無沙汰サーフ

AM7:20 起床。今日の天気は晴れ。暖かい日差しが気持ちいい。約一ヶ月ぶりのサーフィンという事で、今日も南房総へ行くぞ!お風呂場で70℃のお湯をポリタンクに入れる。春がきた!?幸せなコウキ、春からオーストラリアへサーフィン修行へ旅立つハニュウ、卒論・試験ラッシュ後、今年初サーフィンの石ちゃんを迎えに行って、なんと予定時刻ぴったりに出発だ!

AM9:30 フェリー出航!船内は大変混みあっております。車もびっしり。ご年配の方が目立ちます。

フェリー出航直前に滑り込みセーフ

AM11:00 和田に到着。早速「丸山川河口」Pで波チェック。風は無風で気持ちいい天気なんだけど、ここはいまいち。インサイドのどダンパー。サーファーも見当たらなかった。

ちょん切れるようなダンパー
ここから遠く右の方に「千歳」Pが見えた。おお!割れてる割れてる!ナイスなブレイクが!でも、サーファーがいっぱい浮いてるぞ…。とりあえず「千歳」Pはキープして、北上することにした。

「千歳」Pを望む
途中、「白渚」Pも横目にする。ここはサーファーは多いが、胸くらいのきれいなブレイクだった。でも、駐車場があいていなかったので、さらに北上して「J’s前」Pへ。波は腹~胸、セットが入れば肩~頭くらいあったかな。風は無風で面ピタ!しかも最高の天気!一同気持ちは同じ、早く入ろう!

心踊らすサーフィンバカ

オーストラリアの前に感を取り戻せ、ハニュウ

AM11:30 入水!水もそんなに冷たくないぞ。ゲッティングアウトも楽だ♪ドルフィン無しでアウトへ。無風だったのでコンディションはかなりよかった。ダンパーじゃなかったし、やさしい波のくせにパワーもあり、ロングライドできた。最初の30~40分は無風&体力もあったのでガツガツ乗れた。1時間ほどたってから、徐々に南風が強まってきてサイドショアになった。面も多少ざわついてきた。お昼の時間だったからかサーファーの人数がちょっとずつ減ってきた。うねりの周期も長くなってしまった。こんな状況が1時間ほど続いたが、その後は多少風も弱まり、サーファーも減ったのでガツガツ乗り…たいのは山々だが、なんせ一ヶ月ぶりのサーフなので腕が回らなく、力を振り絞ってパドルしてライドした。約3時間ほど楽しんだが、体がなまっていなかったら4時間でも5時間でもやっていたいコンディションだった♪

水も透き通ってました

やさしそ~な波でしょ!?

PM15:20 70℃のお湯が保温カバーのおかげで45℃くらいの温度を保っていて、熱いくらいのお湯浴びができた。さて、ハニュウが19時から飲みの約束があるのでそそくさと出発。

PM19:30 遅刻。ようやく到着。134号線の大渋滞&おいらの裏道作戦迷子で失敗のおかげで到着が遅れました。ハニュウを家に送り届けて、仕事帰りのショウと合流後、焼肉屋へ行って今年のゴールデンウィークサーフトリップの計画をたてて帰宅。サーフィンは正しく「継続は力なり」だなぁ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です