丘を登って…オーバーヘッドが見える幸せ

AM5:30 起床。今日は西高東低の冬型が強まりそうだ。朝一番は寒~い!こりゃたまらん。熱いお湯を汲んでまずは石ちゃんの家へ。その後、原チャリでウチまで来てもらうはずが寒くて原チャリ乗りたくないから茅ヶ崎駅まで来るという、寒がリーマンの寒川町民・ミヤケちゃんを茅ヶ崎駅で予定通り拾い、いざ南房総へ!途中、鵠沼・七里ガ浜をチェックするが、おお、いいうねりが入ってきていますぞ!茅ヶ崎もサーフ可能だね。

江ノ島と富士山。冬!?

AM7:30 調布より参戦のサエちゃんと合流。「くりはま花の国」駐車場にサエちゃん車を駐車し、ハイエースに乗りこむ!

AM8:10 久里浜出港。船内はおじさんおばさんでいっぱい。サーファーはあまり見当たらないぞ。何でだろうか!?iモードの波情報をチェックすると、鴨川~和田方面はすべてコンディションは「○」!なのに、サーファーの人数はゼロ名~数名…。だから何でだよ!!怪しみながら座る席が無いのでハイエースに戻る。

AM9;45 平砂浦に到着だ!青空が美しい!ファミリーパーク駐車場へ駐車。ここにもサーファーの車は少ない。とりあえず見るのが一番!ということで、「ファミリーパーク下」Pをチェックしに。長い林道がじれったい。波の音が全然聞こえてこない…さぁ、丘を登って…お!おぉぉ!!あるあるあるある、ありますよ~波!サーファーは数名。風はオフショア、面ピタ!サイズは胸~肩、セットでオーバーヘッド。最高ジャン!即車に戻り着替える。

うひょ~、おいしそうだぜ~

青い空、緑の森林、青い海!!はやく着替えよう
入水直後から1時間くらいはもう文句無しのコンディション!フェイスもはってロングライディングOK!深いターンを刻むも良し、滑らかなアップスーンダウンも良し、当て込んじゃうも良し!?はぁ、最高だぜ!ゲッティングは距離があってちょっと大変な時もあり、サエちゃんは苦戦していたようです。

これぞ三角波
徐々に風がサイドオンに変わってきた。割れづらくなり、一時は石ちゃんと「もう潮時かなぁ」とまで言っていた。が、あるときを境に急に再び割れはじめ、サイズも戻ってきた。が、風の影響でちょっと時化気味。約3時間半のサーフを終えた。

シャワーの似合う男・おいら

PM13:50 昼食は白浜海岸の食堂「牧水亭」へ。カツ丼(850円)を。石ちゃんとミヤケちゃんの定食セットもおいしそうだったなぁ。

PM14:50 布良海岸をチェックするが、全然割れていなかった。東平砂浦の「アクシオン前」Pをチェックするがここもオンショアでジャンク、割れていない。念のため「ファミリーパーク下」Pを見るが、ここもビショビショの冷たいウェットを再び着てまで入るほどの波ではなかったので今日はここまで。

そこまでそそられなかった

PM15:30 スーパー「ODOYA」でおやつを買う。その隣にあった不動産屋で土地を探して(坪7万~10万!予想より高い)、さて帰りますか。

PM18:00 久里浜着。サエちゃんと劇的なバイバイをし、一路茅ヶ崎へ!

PM20:00 コウキと合流。今日は茅ヶ崎で5時間もサーフしたらしく、けっこうコンディションは良かったようだ。茅ヶ崎もサーファーが少なかったらしい…マジでなんでなんですか!!!寒川のサイゼリアで夕食。

PM22:30 帰宅。天気最高、波最高、そして謎のサーファー激減な一日でした♪
☆☆☆11月2日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です