顔面海老反りのパン屋

AM6:10 起床。一昨日~昨日に、関東地方を西から東へ低気圧が通過し、湘南地方も久しぶりにオーバーヘッドのビッグスウェルが届いたようだ。今朝、低気圧は東海上へ抜けていて、湘南地方はサイズが一気に下がるんだろうなぁと思い、東うねりをモロにキャッチする千葉へ足を運ぶことにした。久しぶりにスリリングなサーフィンを求めて!!今日はコウキのテラノでおいらと2人で出発だ。

AM7:00 とりあえず湘南の海の様子が気になるので、「チサン」Pから海を眺める。うーむ、うねりはまだ残っているようだが、腹セットで胸くらいかな。天気は最高!こりゃ今日はサーファー増えるぞ~。ということで、千葉に出かけることを最終決断。それにしても最高の景色だ♪丹沢山地~富士山~箱根~伊豆天城山~伊豆大島まではっきりと眺めることができた。茅ヶ崎って素晴らしいなぁ…と思いつつ茅ヶ崎脱出するのであった。

朝日がまぶしい

茅ヶ崎のシンボル「えぼし岩」もご覧の通り

順調に首都高を爆走、アクアラインも空き空きで快走だ。

港街・横浜からの眺め

AM9:40 北千葉・大原の「パン屋」Pに到着。空き地の駐車場にはコウキの先輩が1名入水後だった。話では、コンディションはいまいちで、海水が冷たいらしい。とりあえずおいらたち自分の目で確かめるべく浜へと向かった。見た感じではそんなに悪くないと思った。強めのオフショア、サイズは肩~頭、セットで頭オーバー!お化けセットは頭半といった感じだ。サーファーは0名。いいんじゃないのかな~と、先輩に「ここで入ってみます」と言って着替える。なんてったってサーファー0名だもんなぁ!ウヒヒ、楽しみだ♪

このグーフィーなんてヤバイべ!?
いざ、入水!!直後の感想は…「水、冷て~!!!」だ!おいらはブーツ&グローブ着用だったが、そんなの関係なく冷たい!流氷の天使・コウキもさすがに「冷たい!」と叫んでいた。あのコウキも寒がってる事に驚きだが、無理ないよ、この冷たさ。でも、波はかなりよかった。切れ目のないダンパー波と、切れたロングライド可の波があるが、うまく選べばかなりスリル&スピード&チャージを味わえる!

これは選んじゃいけない波ですね

こんな感じのグーフィーがなかなかいい
2人きりの貸切りサーフが続いた約1時間過ぎ、事件がおきた。一本いい感じにライドした後、ちょうどセットが入ってきたのだ。サイズは頭オーバー。インサイドにいたおいらは、「こりゃヤバイ!」と、いつもよりも深めにドルフィンスルーをしたのだが、波がブレイクした位置がちょうどおいらが潜った場所になり、おいらの体の真上に波がのしかかってきた。深く潜ろうとしたおいらの体はボードと共に縦に逆立ちしているようになっていたので、おいらは顔面から海底に叩きつけられたのだ!!顔面は海底の砂にめり込み、体は恐らくエビ反り状態になっていた。顔面強打の衝撃に怖気づき、浜に上がった。手を当ててみると、出血しているようだ!こりゃ顔の形が変わるんじゃないの!?くちびるがパックリ切れてんじゃないの!?鼻曲がってんじゃないの!?と思い、コウキに「ヤバイべ?パックリいってるべ!?」と聞いてみるが…。コウキはじっくりとおいらの顔を見て、「…いや、特に何もなってないけど。鼻血が出てるくらいだよ」と、予想に反した答えが!うそだ、そんなはずはない!とりあえず寒さと痛さで上がることにして、車に戻ってみたが、確かにくちびるをちょっと切ったくらいで何もなってなかった…。

うそだ…だって、痛かったんだもん(くちびるの左下にちょびっと傷が見えるね)

PM12:00 あのコウキの口から「キャップが欲しいなぁ」と言わせしめたこの水温は、お正月の伊良湖よりも冷たかったし、生涯で一番冷たかった。さて、まだ日も高いし、水温が高そうな南房総でも目指しますか。

PM13:30 食欲が今ひとつだったので昼食は食べず、コンビニでおやつを買って和田「J’s前」Pに到着。大原の灰色の海が信じられないくらいに青い海!天気もポカポカで風もなく、水温も高そうだ♪波は腹、セットで胸くらいだが、うねりが割れずらくてちょっとボヨついていた。切れ目はあったが、セット間隔もありそうだったので、気になるお隣の「白渚」Pをチェックすることに。

トロ厚めかなぁ…「J’s前」P
「白渚」Pは、今日はサーファーがそこまで多くなかった。サイズは十分、肩~頭くらい。左のリーフ寄りは頭オーバーでグーフィーが切れていたがサーファーが多かった。右のほうは空いていたので、ここで入水することにした!

サイズは「J’s前」なんか目じゃない

PM13:40 入水後の20分間は完璧のコンディションだった!風は弱いオフショア、サーファーは20mくらいのまわりにはおいらたち2名。大原に比べるととにかく海水が暖かい!ブーツもいらないくらいだ!サイズは胸くらいで三角波、マシーンウェイブで波数もある。ゲッティングアウトは楽。初めはトロ目で徐々に掘れてきて、チューブも狙えばOK!だが、そんなコンディションはあっという間に終わり。その後は、スゴイダンパーで、パドルに遅れるとテイクオフしようとしたらすでに壁状態で、チョン切れダンパーが待っている。横からこの波を見るとモロにチューブだが、抜ける事ができないチューブです…。まぁ、スリルはたっぷり味わえた。約2時間半で3日分くらい波に巻かれ続け、あがる。

PM17:30 金谷港からフェリーで出港!美しい富士山の夕焼けを眺め、車の中で爆睡。

一日中見えていたのかな?富士山

夕焼けがとにかく美しいんです。たまにはこんな写真も

PM19:30 茅ヶ崎到着。ネギちゃんをピックアップして、焼き鳥屋「鳥でん」で一杯グビっといっときました。今日はスリル満点、コウキの「寒い」発言も聞けてなかなか充実した一日だった。
☆☆☆1月25日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です