波崎キャンプで高校同窓会

AM4:00 起床!今日は約2年ぶりに茨城・波崎へサーフへ出かけるぞ!しかも1泊2日のキャンプだ!ベットの上で目を閉じて瞑想してリラックスし、さぁ用意万全!

AM5:00 参加者のタケ、ハッチ、ジュンタをピックアップし、茅ヶ崎を出発だ!

AM8:20 うっほ~い!なつかしの波崎海岸線に到着!相変わらずの寂しげなコーストラインだ♪とりあえず「さざ波」Pをチェケってみよう。と思ったら、2年来ない間に多少様子が変わっていますね、車の乗り入れができないように入り口にはコンクリートブロックの壁が設置されていた。しょうがない、車を手前で停めて歩いて波チェックだ。風は南西からのオフショア、サイズは腰くらいのマッシーな波。当然サーファーはNOBODY!いいね~、これぞ波崎!とりあえずキープしておきましょうかね。

ちらりと見えた青い海、気分が高まります♪

いいね~Empty Waveです。茅ヶ崎ならサーファー100名はいるかな

雲ひとつ無い青空に恵まれ、次のポイントへ移動。期待が高まります
続いて「風車前」Pへ移動。あれ~、風車ってこんなに近かったっけ!?と思ったら、以前は2基しかなかった風車が、なんと12基も並んでいるぞ!?ビックリ仰天!さらに進むと、前からあった2基の風車が。おぉ、あの12基は増設されたんだ!!ってことで「風車前」Pチェック。う~ん、サイズはモモ~腰のショアブレイクでちょっと物足りない。やっぱさっきのほうがいいみたいだな。再度北方面へ戻ろう。

元祖風車。この正面の波は物足りなかった

これが12基の風車!圧巻です

AM8:50 途中、ピアの「ハンティントン」P付近をチェケってみると、どうやらピアの北側がサイズがありそうに見えた。シークレットの場所に駐車し、長い森を抜けてチェケってみる。おぉ!!腰~腹、セット胸たまに肩くらいの波が割れていた!サーファーはNO BODY、もうウハウハです♪速攻で着替え、入水する!高まるテンション!そしてびっくり…水温が低い!!3月上旬の茅ヶ崎くらいの冷たさで、手足がいてつく痛さだ!気温が高いから救われるけど、シャキっと引き締まった!で、波は最高でした、波崎独特のマッシーテイクオフ、徐々にフェイスが張ってきて…そりゃぁもうロングクルーズ!ライトの波が完璧で、プチトラッセルズって感じのマイウーな波だ♪2年ぶりくらいの久々サーフのジュンタ、マーク・リチャーズで意気込み満々のハッチも、他のサーファーがいないからすトレスを感じずにリラックスしてチャレンジしてました。カリフォルニアのサーフィン修行を経験し、かつてコンテストでは真木蔵人氏の弟・真木泰人プロを破った事もあるタケ大先生はさすがです、リッピング、カットバック、コンパクトバレル、そしてエアーと縦横無尽に波を乗りこなしてウハウハでした♪おいらも調子がよく、最高のライトを満喫しました!ただし、横へのカレントが強く、常時パドルでポジションキープしなきゃいけないのがジジイにはきつかった。

波崎は遠浅でブレイクポイントが意外とアウトにあるため、岸からみるとワンサイズ小さく見えるが、セットは胸サイズのバッチリ切れた波

タケ大先生のカットバック、素敵♪

コブを見つけたらすかさずリッピング!この後フィンまで抜いちゃうなんてトリッキーだわ♪

PM12:40 途中、2mジャージフルのタケと3mmロンスプのハッチは、あまりの寒さにウェットを替えにいったハプニングもあったが、タケはセミドライ、ハッチはタケが脱いだ2mmジャーフルとロンスプの重ね着で寒さをしのぎ、4時間弱のファンサーフを満喫した♪

冷えた体に気持ちいい温水シャワー…でも、お湯(75℃で汲んできました)が熱すぎて苦戦

PM13:30 昼食は『味の横綱』で。カツ丼とミニラーメン、冷奴付きのカツ丼セット(850円)で満腹なり。

空腹にはもってこいのセットです

PM15:00 今日のお宿、『日川浜オートキャンプ場』へ。明るいうちにテントを設営しましょうか。広い芝生が気持ちいいねぇ。

ハイジ号を盾に日陰で涼み休憩中、こういうまったり時間は大好き

PM16:00 さぁ、第2ラウンド!さっきと同じシークレットポイントへ。大潮で上げているからか、サイズはセット腰くらいで割れにくい。でも、十分サーフ可能だ!もちろんNO BODYよん♪

今日はホント天気がいい。波もいいし、誰もいないのもいい!

水に浸かる瞬間が勝負の時。冷たさに顔が歪むけど、目の前に割れる波に顔がほころびます

PM17:40 リラックスの夕方サーフを終える。いや~横に流されまくって、500mくらい歩いて戻る。一同このサーフポイントが気に入ったので、何か名前を付けようということになった。海へ続く森の中に、「○×中」と書いたステッカーの貼られた2台の自転車と、カゴにはヘルメットを発見。…よし、ポイント名は「ヘル中下」Pに大決定!

PM18:00 キャンプ場の近くにある温泉施設『湯楽々』で疲れを癒す。気持ちいいねぇ、お風呂最高!

湯上りには30分100円のマッサージベットをどうぞ

実験台に横たわるフランケンシュタイン!?体が大きなジュンタはベットからはみ出てますが、気にしないで下さい

PM19:40 スーパーで食材と、それ以上に酒をたんまりと買って、今日はBBQだ!『日川浜オートキャンプ場』はAC電源が完備されているので、ホットプレートで手軽にBBQ♪1リットル缶のビールで乾杯し、飲んで食べて大満足♪サーフ談義、高校時代の思い出話(4人とも同高出身)、悲恋話…いろいろ語って、ジュンタはいいちこでグロッキーに。

PM22:30 そろそろ眠りましょう、明日はちょっとゆっくりめの朝にしますかね。
☆☆☆6月5の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です