GW種子島トリップ2日目

AM5:30 目覚ましで一応起床。しっかし眠い!初日は移動やらで疲れていたのか、ショウが寝言を言ったかどうかも気づかないまま朝を迎えた。珍しくミヤケちゃんが朝からやる気マンマン!波チェックに出かけていった。残念ながらスモールコンディションだと。ってことで、ショウ以外はみんな朝飯の準備。ショウも掛け布団を引っ剥がしてようやく起きた。

ちょっと雲が多い朝。東のポイントは相変わらず風の影響を受けたまとまりないスモールコンディション

AM7:50 ウェットやらを準備し、今日も出発だ!まずは東のポイントをチェックしつつ、ちょっと島の南のほうへ行ってみるかな!

チュンチュンと小鳥さえずる素敵な朝。ただし、夜は隣の田んぼから蛙の鳴き声がゲ~コゲ~コ…それも味があって良しだけどね

AM8:20 あいにく東側はコンディションが悪く、観光がてら南下することにした。まずは種子島マップ上の「日本一の大ソテツ」の文字に目が行く。ってことで、大ソテツを見るぞ~!ソテツは通常はパイナップルのような幹がまっすぐ、樹高2~5mくらいで生える。しかし!ここの大ソテツは、樹高8m、長くて垂れ下がってしまっているが、樹長はなんと12m!樹齢約600年というからオドロキです。

大ソテツから伸びる枝は、テイラー・ノックスのような大きなカービングを描いていました

花や風景など自然を撮影するのが大好きで、大松さんに「花を撮るサーファー初めて見ました」と評されたミヤケちゃんにとって、こういう爺系スポットはヨダレモノだったはず

AM9:00 さて、島の南側のポイントに到着。噂には聞いていたが、島南はとても南国な雰囲気!ロケーションがすばらしいです。でも、波はあいにくのスモールサイズ。サーファーは1名入水していたけど、厳しそうでした。ってことで、ここもミヤケちゃんの撮影タイム。ビーチ右奥の崖まで出向いて撮影しまくっていた。

最高のロケーションでしょ。コレで面ピタグリグリコンディションだったら言うことナシでしたが…

一同波チェック、そしてミヤケの撮影終了待ち

波はモモ~腰あるように見えるけど、乗れる波は少なく、そしてすぐにうねりに戻ってしまう

AM9:40 残念ながら入水にはいたらず、南のポイントを移動して見回ることに。スリースタイルの小谷さんからおしえてもらったポイントもチェック。う~ん、ここでもまとまりないプアーコンディションだ。でも!ここは大きな岩があり、これがまたミヤケちゃんの撮影心をくすぐったのだった!ってことで、この岩で一同波乗りを忘れて遊びまくってしまった…。

果てしない年月をかけて自然が生み出した壮大なオブジェ

う~怖い…ノーズまであと30cmが届かなかった(ロングボーダーのコウキと同じ)

最高地点に到達し、勇ましい雄たけびを上げるミヤケちゃん…でも、腰は引けてる

切り立った壁を見たらどうしてもやりたくなるポーズ。チョポよりも掘れあがり、かなりハードなレフトでした

振り返れば、岩からの眺めはすばらしい。

忘れてたけど、波はこんな感じ。もちろん誰もいませんでした

AM10:10 島の南側も全滅だな~。しょうがない、昨日も午後は遊べてたし、午後の東側狙いってことにしよう。そうと決まればドライブを楽しもう!東シナ海側をくるっと回ってみつつ、中種子に戻ろう。

南のビーチを眺める絶景のポイント。見えるのは白いショアブレイクのスープのみ。それにしてもビーチが広いなぁ

PM12:00 腹減ってきたど。宿のすぐ近くにある、最近できたというお洒落なハンバーガー屋さん『STEPPIN’ LION』で昼食。店内はレゲエがかかり、オープンテラスにお手製のインテリアがいい感じだ。九州から出てきてお店を始めたというオーナーさん、実はおいらたちの宿の隣の棟には、ちゃんとやっているか心配で旅行がてら様子を見に来ていたオーナーさんのご両親が宿泊していたそうです。

看板もたたずまいも超お洒落☆都内にあったら大人気なのは間違いないっ

自家製の炭火焼チキンを使ったジャークチキンバーガー(480円)他、チーズバーガー(360円)など、うまいど!

PM13:30 腹も満腹、よ~し、サーフィンするぞー!ってことで、東側のポイントに波チェック。某漁港の隣を見に行くと、NOBODYながら腰くらいの波が割れていた。これは出きそうだぞ~!?のんびり楽しみますかな♪おいらはこの種子島トリップのために買ったといっても過言ではない、DVカメラハウジングを持って、足ヒレをつけて入水!水中シューティングに挑戦だ!ポジショニングが難しいが、サーファーに近いほうが臨場感があっていいことがわかった。あとは、サーファーの腕を信じて、よけてくれることを願いつつシューティング!

スタイリッシュな石ちゃんは姿勢が低く、波が大きく見える…これも見せる技なんやね

普段からのんびり(ヌボ~)っとしてるショウ、リラックススタイルのライディング

ボードをロストのSD2に換えてから調子よさげなミヤケちゃん、スラッシュ!

カメラマンのオイラともっとも接近した一瞬!石ちゃんならうまくターンしてくれると信じて…でも、ギリギリまでおいらに突進してきたのでちょいビビリ

おいらも石ちゃんに撮ってもらいました

誰ですか、この怪しげなボーダーは…普段はおしとやかなのにシュノーケルをずっぽり咥えちゃってるトモちゃん、ゴーグルも完備

PM17:00 貸し切りのファンサーフを楽しんだ後、お宿に戻る。宿にはふれあいの里という広場があるんだけど、ここの広場で高校生たちがBBQをやっていた。種子島に来て不思議に思っていた事…それは、男子校生だけでなく、女子高生がみんなスーパーカブに乗っているのだ!もちろん学生服で。しかも、みんなおなじヘルメット。さらに、女子高生は必ずマフラーをしている。そんな高校生たちがスーパーカブを停め、BBQを楽しんでいた!駐車場に停まる十数台のスーパーカブ。これはとても不思議な光景だった。

おいらも普段から愛用しています、高校生の必須アイテム・スーパーカブたち

PM19:30 近所のスーパーで買出しをし、(今日は)シャワーを浴びて、宴の始まりだ!せっかくある囲炉裏なので、今夜はお鍋だ!紫芋も食べて、飲んで大満足なり♪


PM22:30 うぃ~、食った飲んだ~!今夜こそはショウの寝言をチェックだ!と、枕元にメモ帳とペンを置いて就寝。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です