シングルフィンデビュー

AM4:45 起床!ゴールデンウィーク最終日、気合ブリバリで起きたぞ!でも、眠い…。とりあえずコウキに連絡して、波チェックするように促してみた。すると、波チェックに出向いてくれた!コウキ情報では、朝一はいまいちとのことで、潮周り的にも朝二くらいがいいんじゃないの?ってことになったので、二度寝した。

AM7:30 起きて朝食。そろそろ行くかな~。実は先日、普段コウキがボードのオーダーからリペア、ウェットスーツオーダーと何から何までお世話になっているプロロングボーダーでシェイパーの遠藤さんからボードを安く譲ってもらった。遠藤さんシェイプの6’1のシングルフィンのトランジッションボードで、厚み&幅も十分、小波用のスーパーボードだ!今日はこれの初陣だ!

水色&オレンジのティントのボードで、かなり美品!

ドでかいロング用フィン(ジョエル・チューダーモデル)に、遠藤さんが遊び心でつけたという、グラスオンのサイドスタビライザー

AM8:00 「船小屋」Pと「チサン」Pの間で入水。サイズは腰~腹、昨日吹き荒れたオンショアの名残波だ。マッシーなたるい波で、このボードにはもってこいかな!?海でコウキ、ミヤケちゃん、ケイちゃんと合流。人はまぁまぁいたけど、のんびり楽しんだ。さて、このボード、テイクオフがメチャ早!ロングとほぼ同じ位置で波を掴める。ウネリから乗れるので、ダンパーでも楽しめそうだ♪こりゃ調子いいぞ~!ってことで、ミヤケちゃんにもボードを貸したりして、3時間弱の連休最後のサーフを楽しんだ。

つながり気味だけど、トップから崩れるマッシー波で、それなりに楽しめた

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です